Home » Archive

Articles tagged with: 上野の森美術館周辺の素敵なお店

美術館周辺の素敵なお店, 関東 »

[2012 年 12 月 28 日 | No Comment | 2,870 views]
レストランMOMO 《上野の美術館周辺の素敵なお店》

ほっこりくつろげる下町の隠れ家レストラン

根津の言問通りにある小さなフレンチレストランMOMO。店名の由来はオーナーシェフである大桃さんのお名前から。
明るいクリーム色の内装にドーム型の天井、うなぎの寝床のように細長い店内はちょっとした隠れ家のよう。お隣のお客様とも自然に言葉を交わしたくなるような寛いだ雰囲気です。
シェフは長らく日本のフランス料理店で修行したのち渡仏、リヨンのレストランで腕を磨き2006年に現在の場所に奥様と二人で同店をオープンさせました。
取材の日も開店前からお客様が次々と訪れてあっという間に満席になるほどの人気店。ご家族の記念日らしき会食や、熟年の素敵なご夫婦がゆったり食事とおしゃべりを楽しまれているテーブルを横に見て、こちらも幸せのおすそ分けを頂いたような気分になります。
お料理もそんなお店の雰囲気に違わず、野菜をたっぷり使った彩り豊かなひと皿ひと皿に、どこかほっとするような心遣いのあるものばかり。今回はこちらのお店の「シェフのおすすめランチMenuB 3,850円」をご紹介します。

(続きを読む…)

美術館周辺の素敵なお店, 関東 »

[2011 年 11 月 29 日 | No Comment | 4,003 views]
はん亭《上野の美術館周辺の素敵なお店》

登録有形文化財の日本家屋でいただく江戸前串揚げ!

上野の森にも程近い根津界隈は、「山の手」の一角でありながら下町の風情と情緒があふれる町。
文人や芸術家達に愛されその旧居跡が今でも残り、根津神社や谷中霊園など見所の多い歴史地区となっています。
その一角にひときわ存在感を放つ大きな店を構えるのが「串揚げ はん亭」です。
昭和50年代初頭に現在の「はん亭」として使われるようになったこの日本家屋は、明治時代に建てられ、大正の震災や昭和の戦災にも生き残った価値ある建築物として、文化庁が指定する登録有形文化財にも指定されています。
10年程前には道路拡張に伴う工事で建物の前面が削り取られましたが、その傷跡を大きな“鉄の矢来(やらい)”で被い「やらい」の隙間をとおして古い形が見え隠れする新しい建物として復活しています。
店に入ると中央には大きな蔵(個室として利用できます)、2階3階の窓からは屋根瓦の波が眺められ、古き良き時代の日本の情緒をたっぷりと感じさせてくれます。忙しい日常をひととき忘れゆったりとした時間を楽しめる「はん亭」のランチをご紹介します。

(続きを読む…)

美術館周辺の素敵なお店, 関東 »

[2011 年 2 月 27 日 | No Comment | 25,484 views]
韻松亭《上野の美術館周辺の素敵なお店》

創業明治8年、上野公園の歴史を語る名亭のランチ

「知っていることをみんなに自慢したくなる店」というのが誰にもあると思いますが、こちら韻松亭はまさにそんな一軒。創業は明治8年。
明治政府の命により、上野全山に広がる大寺院だった徳川家の菩提寺・寛永寺が縮小されて、公園となったのが現在の上野公園です。その公園を訪れる人々のために開かれた飲食施設の一つが韻松亭でした。寛永寺の鐘楼だけが飛び地となって韻松亭の隣に置かれたことから、「鐘は上野か浅草か」と詠われた鐘が「松に韻(ひび)く」さまを愛でた当時の博物館館長が“韻松亭”と名付けたそうです。
130有余年の歴史の中では日本画家の横山大観がオーナーだったこともあるという由緒ある料亭。こちらでいただく至福のランチをご紹介します。

(続きを読む…)

美術館周辺の素敵なお店, 関東 »

[2009 年 11 月 27 日 | 2 Comments | 9,564 views]
上野ブラッスリー レカン《上野の美術館周辺の素敵なお店》

銀座の名門フレンチの味を気軽に楽しめるブラッスリー

上野駅構内にある「ブラッスリーレカン」。
JRのグランドコンコースすぐ横という場所ながら、入り口が少し奥まっているため意外に気がつかない。
「ええっ、こんな所にこんな素敵な空間が!」という、古き良き時代のレトロな雰囲気を満喫していただけるブラッスリーです。

(続きを読む…)