Home » 美術館周辺の素敵なお店, 関東

薬膳レストラン 10ZEN(ジュウゼン)《原美術館周辺の素敵なお店》

2010 年 11 月 29 日 5,417 views One Comment

漢方ミュージアム内にある、おしゃれな薬膳レストラン。

「食べる=美+健康」をコンセプトに、2004年9月に開業したこちらのレストラン。
カジュアルな雰囲気の中、気軽に本格的な薬膳料理が味わえるとあって、
女性客を中心に連日多くのお客様でにぎわっています。
人気の秘密はまず体に良いこと!
そして厳選された素材の美味しさです。

10zen

10zen03薬膳料理では生薬を使うだけではなく、旬のものを食べて体の代謝をあげる・血液循環をよくするのも大切なことなのだとか。10ZENでは野菜や肉・魚も旬のものを厳選して使用。その上で漢方理論に基づいた和漢食材・生薬を組み合わせ、素材の味や色彩を最大限に生かしながら、美味しく見た目にも美しい料理に仕上げているそうです。
正直私も食べる前はもう少し「薬っぽい味がするのではないか?」と思っておりました。が食べてみて想像以上に美味しいのにびっくり!“体に良いもの、体が欲しているものは美味しいのだ”ということを実感していただけると思います。薬膳というテーマの中、ジャンルにとらわれず様々な調理法で体に良いものを提供しているという10ZENのお料理。豊富なメニューの中から、その日の体調に合わせて料理を選んでみてはいかがでしょう。

ランチの人気首位争い!「美肌スープランチ」と「薬膳チキンカレー」

★女性人気№1の「美肌スープランチ」。(1,680円)
国産の天然純血烏骨鶏からとったスープに10種類の生薬を入れて、
たっぷりの野菜と共に沖縄県産アグー豚をしゃぶしゃぶしていただきます。
新陳代謝を高めアンチエイジングに効果有りというこのエステティックスープは、ピリ辛で深~いコク。
“紫にんじん”や“紅芯大根”といった珍しい野菜を探しながら食べるのも楽しい♪
漬け物まできちんと薬膳で、この日は青いパパイヤでした。

10zen04 10zen06

★一度は食べてみるべし!「薬膳チキンカレー」(900円)
本場スリランカから直輸入したスパイスに、
漢方理論に基づいた生薬を合わせて20種も調合しているという秘伝のカレールー。
体を暖める血行促進効果が大で、スパイシーな味の奥にほんのり甘みを感じる。
古代米ブレンドササニシキのご飯とサラダがよく合います。
この日はりんごとジャスミンゼリーのデザート付き。

10zen07 10zen08

その他、「毒素排出スープランチ」や「すっぽんスープランチ」、「サムゲタン」や「野菜定食」などなど、
いかにも体によさそうなそそられるメニューがずらり。
セルフサービスでいただける日替わりの漢茶と、ナッツやかぼちゃの種、
ピクルスなど7種のおつまみ、ご飯はお変わり自由なのも嬉しいですね。


自分にぴったりの漢酒&漢茶を見つけて、気に入ったらお隣の漢方ブティックでお買い物。

10zen09ドリンクメニューも豊富で、質問に答えていくと自分の体調にぴったりのお茶を探せるチャートも用意されています。オリジナルの薬膳酒もいろいろあるので悪酔いしなくてすみそう?お食事の後はお隣の漢方ブティックで気軽に相談をしたり、漢方ミュージアムを覗いてみたりととことん「漢方・薬膳」を楽しめます。美術鑑賞で心がキレイになった後に、体も中からキレイになれる!原美術館からも近い品川駅にある、おすすめのレストランです。


取材・文:稲垣栄里


薬膳レストラン 10ZEN(ジュウゼン)
東京都港区高輪3-25-29 前川ビル1F 薬日本堂 漢方ミュージアム内
Google Map
ランチ(予約不可)月~金11:30~14:30(L.O) 土・日・祝11:30~15:00(L.O)
ディナー(予約可)月~金18:30~23:00(L.O22:00) 土・日・祝17:00~22:00(L.O21:00)
定休日なし
03-5795-1649
http://10-zen.com/

原美術館で現在開催中の展覧会は『森村泰昌 レンブラントの部屋、再び』

ページTOPへ戻る▲

One Comment »

  • camus said:

    原美術館が17時に閉館した後、すぐにディナーに入れる有難いお店でした。12月の土曜日の夜でしたので念のため17:30~と予約をしましたら、満席でカウンターしか取れないとのこと。実際、17時過ぎに到着しましたらすでに女子会っぽいたくさんのお客さんでにぎわっていました。私がいただいたのは元祖デトックス鍋という「毒素排出鍋」。しめのレンコンおうどんをいただいたあと、2種類のお出汁をすべて飲み尽きるほど深みのある美味しいお鍋で額からの汗を拭き拭き完食しました。いろんな食材やお出汁の効果など丁寧に教えてくださいながらのお鍋は初めてで多彩な漢方食材を知る楽しさもありました。素敵なお店のご紹介をありがとうございました。

コメント投稿欄

以下のタグが使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">