Home » 終了した展覧会

三菱が夢見た美術館 岩崎家と三菱ゆかりのコレクション

2010 年 8 月 24 日 1,531 views No Comment

展覧会サイト:http://mimt.jp/yume/

2010年8月24日(火)〜 2010年11月3日(水・祝)

三菱一号館美術館(東京都千代田区丸の内2-6-2)
Google Map

水・木・金/午前10時 ~ 午後8時
火・土・日・祝/午前10時 ~ 午後6時
※ただし入館は閉館の30分前まで。

休館日:月曜日<祝日の場合は翌火曜日は休館、11月1日(月)は開館>

展覧会の見どころ
明治20年代、三菱による丸の内開発の最初期に存在した「丸の内美術館」計画を紹介するほか、岩崎家が興した文化・芸術に関わる施設である静嘉堂、東洋文庫所蔵の名品、さらには三菱系企業やゆかりの個人が所蔵するオーギュスト・ルノワール、クロード・モネ、山本芳翠、黒田清輝らの作品を併せ、120点余(会期中入れ替え含む)の珠玉のコレクションが展示されます。

mitsubishi_omote mitsubishi_ura from_dream_to_reality_omote from_dream_to_reality_ura

《関連書籍》

mitsubishi_book01
  岩崎弥太郎と三菱四代
河合 敦 (著)
¥ 819

コメント投稿欄

以下のタグが使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">