Home » 終了した展覧会

印象派とモダンアート

2010 年 7 月 10 日 1,599 views No Comment

美術館サイト:http://suntory.jp/SMT/

2010年7月10日(土)〜 2010年9月20日(月)

サントリーミュージアム[天保山](大阪市港区海岸通1-5-10)
Google Map

午前10時30分 ~ 午後7時30分(最終入場は午後7時まで)

休館日:7月12日、26日、9月6日、13日

サントリーミュージアム[天保山]周辺の素敵なお店

展覧会の見どころ
19世紀後半から20世紀後半までの一般にモダンアートと呼ばれる期間の美術から、「印象派」「20世紀の具象絵画」「20世紀の実験的美術」という3つの領域に焦点をあて、その豊かな表現を紹介する展覧会。
6点のロンドン連作を含む8点のモネ、画業の展開過程を示す10点のピサロ、モランディやフォンターナの作品を集めたコーナー、ルオー、ローランサンら、さまざまな作家による花束の競演など、サントリーコレクションを中心に、国公私立美術館、個人から借用した25点を含む約100点によりモダンアートの魅力に迫ります。

「印象派とモダンアート」のレビューはコチラ

Impressionism_and_modern_art01 Impressionism_and_modern_art02

《関連書籍》

im_book01
  オディロン・ルドン−自作を語る画文集 夢のなかで
オディロン ルドン (著)、藤田 尊潮 (翻訳)
¥ 2,310
im_book02
  ルドン 私自身に
オディロン・ルドン (著)、池辺 一郎 (翻訳)
¥ 3,990

コメント投稿欄

以下のタグが使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">