Home » 終了した展覧会

没後200年記念 上田秋成

2010 年 7 月 17 日 1,576 views No Comment

美術館サイト:http://www.kyohaku.go.jp/jp/index_top.html

2010年7月17日(土)〜 2010年8月29日(日)

京都国立博物館(京都市東山区茶屋町527)
Google Map

午前9時30分~午後6時(金曜日は午後8時まで)
※入館は閉館の30分前まで

休館日:月曜日

京都国立博物館周辺の素敵なお店


展覧会の見どころ
小説家としてだけでなく、俳人・歌人・国学者としても多くの著作を残し、独自の世界を築き、怪異小説『雨月物語』でも有名な上田秋成(1734 〜 1809)の自筆や出版物などを広くあつめ、幅広い活躍を紹介する展覧会。
『胆大小心録』に登場する池大雅、与謝蕪村、円山応挙、呉春や、交友のあった田能村竹田、伊藤若冲らの名品もあわせて展示。

ueda_akinari
《関連書籍》

ueda_book01
  雨月物語
上田 秋成 (著)
¥ 1,470
ueda_book02
  胆大小心録
上田 秋成 (著)
¥ 1,754より


ページTOPへ戻る▲

コメント投稿欄

以下のタグが使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">