Home » 終了した展覧会, 関東

開館30周年記念特別展 浮世絵の死角 イタリア・ボローニャ秘蔵浮世絵名品展

2010 年 2 月 27 日 2,139 views No Comment

美術館サイト:http://www.itabashiartmuseum.jp/art/

2010年2月27日(土)〜 2010年3月28日(日)

板橋区立美術館(東京都板橋区赤塚5-34-27)
Google Map

午前9時30分 ~ 午後5時 (入館は午後4時30分まで)

休館日:月曜日(ただし3月22日は開館し、翌日休館)


展覧会の見どころ
イタリア・ボローニャの浮世絵コレクター、ジュリアーノ・ベルナーティ氏とカルロ・コンティーニ氏が秘蔵する浮世絵の中から、日本人には死角に入って見えなかった200点あまりの選りすぐられた作品が日本で初公開されます。
浮世絵初期の奥村政信の墨摺りから、鈴木春信の錦絵とその後の発展を経て、歌川国芳、歌川国貞の幕末期、さらには川瀬巴水や吉田博といった近代の作家まで、浮世絵の通史が存分に楽しめる展覧会。

shikaku_omote shikaku_ura

《関連書籍》

shikaku_book01
  謎解き 広重「江戸百」
原信田 実 (著)
¥ 1,155
shikaku_book02
  広重の大江戸名所百景散歩―江戸切絵図で歩く
堀 晃明 (著)
¥ 2,625
shikaku_book03
  奇想の江戸挿絵
辻 惟雄 (著)
¥ 1,050


ページTOPへ戻る▲

コメント投稿欄

以下のタグが使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">