Home » 美術館周辺の素敵なお店, 関東

洋菓子舗ウエスト 青山ガーデン《国立新美術館周辺の素敵なお店》

2010 年 2 月 28 日 8,117 views One Comment

工房のできたてホットデザートが楽しめる、ウエストのフラッグシップカフェ。

41年もの間、同地で愛されてきたウエスト青山店が2008年に新装オープン。
旧店舗の約5倍の敷地に、製菓工房、ガーデンテラス、室内ラウンジ、売店を併設して生まれ変わりました。
場所は乃木坂駅から徒歩3分、青山霊園から続く緑を借景にした絶好のロケーション。
国立新美術館など美術館エリアからも近く、六本木の喧噪を離れ緑に囲まれたガーデンでゆっくりとお食事とお茶を楽しみたい、そんな時にぴったりの素敵なお店です。

west01

新店舗に託した想いや新しい試みなどを、同店の依田社長にお伺いしました。

「まず大きな特徴は、店の3階に製菓工房が移転してきたことです。10名ほどのパティシエが常駐していますので、他の店ではできないような青山店限定のホットデザート等のメニューがご提供できるようになりました。」

そう、こちらのお店の一番のおすすめは、このできたてホットデザートが食べられること。
ホットスフレ、フォンダンショコラ、ホットフルーツカスタード、クレームブリュレ、1日40個限定の焼きたてソフトタルトの作りたてが、3階の工房からそのままテーブルに運ばれてきます。素材はすべて天然のもの、添加物をできる限り使わないということも、創業以来受け継がれてきたこだわりです。

west02


大きな窓から差し込む光と緑、ペレットストーブの自然の炎を眺めていると、いつまでもここに居たいなぁという気分になってきます。
スフレが焼き上がるまでの時間をお茶を飲みながら待つのも幸せなひととき…。
「お客様に長時間ゆっくりとくつろいで頂くのがこの店のコンセプトですから。コーヒーと紅茶のお代わりは無料なんですよ。」と社長。
デザートの他お料理にも“青山ガーデン限定メニュー”があり、人気のホットケーキやトマトモッツァレラオムレツ、そしてシャンパンも用意されています。夏場になるとテラス席でシャンパンを楽しまれるお客様も多いのだとか。ケーキにシャンパン!も粋でございます。

west03 west04
 


バリアフリーの開放的な空間で、読書におしゃべりに至福のひとときを。

そしてもうひとつの大きな特徴が、店舗内すべてがバリアフリーであること。
駐車場からそのままスムーズに店内へ。客席と客席の間、洗面所も、車椅子がゆったり通れるスペースが確保されています。
「車椅子のお客様にも不自由なく使っていただき、美味しくお茶を召し上がっていただけますように。」
そんなおもてなしの心が、結果としてすべてのお客様に居心地のよいくつろぎの空間を演出しています。
限定メニューの他にもデザートは生ケーキ、ドライケーキ、ミルフィーユ、シュークリーム、アイスクリーム類、ジュースやお茶などお飲み物の種類も豊富です。お食事も鎌倉ハムを使用したハムサンドやスモークサーモンサンドなど各種サンドイッチ、キッシュ、ボルシチもおいしそう。
素材本来の味を活かした丁寧な手作りの美味しさは、さすが老舗名店の味!

west05


美術鑑賞の余韻を壊さないおすすめのスポット。ぜひお立ち寄りください。

取材・文:稲垣栄里


west06<洋菓子舗ウエスト 青山ガーデン>
住所:東京都港区南青山1-22-10
   地下鉄千代田線「乃木坂駅」5番出口出て(青山墓地側)右に徒歩3分
   Google Map  
時間:11:00~20:00
休み:無休
電話:03-3403-1818
URL:http://www.ginza-west.co.jp/
ガーデンテラス席・ペット可・喫煙可 室内ラウンジは禁煙
お客様専用駐車場8台 


国立新美術館で現在開催中の展覧会は『印象派を超えて―点描の画家たち ゴッホ、スーラからモンドリアンまで』


ページTOPへ戻る▲

One Comment »

  • ヒロオンヌ said:

    うわ~!
    スフレもキッシュも美味しそう!
    店内も気持ち良さそうですね。
    お料理・空間へのこだわりは、お店のもてなしの心なんですね。
    ぜひ、美術館帰りに行ってみます!

コメント投稿欄

以下のタグが使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">