Home » Featured, 美術館周辺の素敵なお店, 関東

写真集食堂 めぐたま 《山種美術館周辺の素敵なお店》

2014 年 8 月 2 日 5,345 views No Comment

心もからだも元気になる!おいしいご飯と5,000冊の写真集

恵比寿駅から山種美術館へ向かう駒沢通りの左側、渋谷橋を渡って坂を登ったところに2014年2月にオープンしたのが「写真集食堂 めぐたま」です。こちらは写真評論家の飯沢耕太郎さん所蔵の5,000冊もの写真集を読みながら、おいしいごはんが食べられるお店。写真集は19世紀から現代まで、写真の歴史を辿るように年代順・写真家ごとに分けられており、自由に閲覧可能です。希少本もありますが「写真集は多くの人に見てもらってなんぼ。写真の面白さ、楽しさを味わってほしいというのが飯沢さんの意見です」と、パートナーでコミュニケーションアーティストの「ときたま」さん。
お店を作るときに「壁一面が本棚で、体育館みたいな家がいいなぁ」と思いながら建築家を探したそうです。そしてみつけたのが、村井正さんのエアロハウス。箱型の構造を活かして柱のない広い空間をつくれる新工法の木造建築です。柱がないので入口の扉もテラスの窓も左右6mに全開することができ、本当に大きな箱のような広々とした作り。光と風が通り抜けて気持ちがいい!内装はザ・ペニンシュラ東京の内装デザインを手がけるデザイナーの橋本夕紀夫さん。床には飯沢耕太郎さんによる白いペイント「生命(いのち)の樹」が描かれていて、クリエイティブな雰囲気満点!写真集をペラペラめくっていると、早速おいしい“おひるごはん”の準備が整ったようです。

megu01 megu02

和洋中にエスニック、江戸のごはん
なんでもありの「日本のおうちごはん」


厨房を預かるのは「ときたま」さんの友人でもあり、以前「上野広小路めぐり」というご飯屋さんを手掛けていた「おかどめぐみこ」さんです。料理のコンセプトは「日本のおうちごはん」。中華も和食もイタリアンもエスニックも、全部取り入れておいしく食べちゃう日本の家庭料理。そんな太っ腹でタフな料理が“日本のおうちごはん”。
お昼は、日替わりの定食ランチとカレー。その日の仕入れによって何が出るかはお楽しみ。ちなみにこの日いただいたのは「めぐたま一汁五菜特製ランチ」(1500円)…まぐろの漬け、豚の塩麹焼き、おからのきんちゃく、大根とソラマメの炊き合わせ、スナップエンドウの胡麻和え、ラタトゥイユ、梅干しごはん(定番の黒米入り玄米ごはんもあり)。

おかどさんが選ぶ器はどれも素敵で、作家ものありバカラありIKEAあり自由~♪

おかどさんが選ぶ器はどれも素敵で、作家ものありバカラありIKEAあり自由~♪


どれも体にじんわり染み入る優しい味付けで、数えてみたら軽く30品目を超えていました。
知り合いの築地のマグロ専門店から仕入れるマグロを使った料理はお店の名物メニューで、まぐろの漬け、カルパッチョサラダ、ほほ肉のステーキ、泣きごはん、竜田揚げ、コチジャン和えと変幻自在に登場します。
夜は定食以外に、「ほろよい小鉢セット」や「季節のおすすめ一品料理」も充実し、明治時代の人気作家・村井弦斎の著書『食道楽』に登場するレシピや“江戸名物たまごふわふわ”“亡命ロシア風・鶏の煮込み”の他、きのこ文学評論家でもある飯沢さんお勧めの文学の中に登場するきのこ料理も人気だそうです。

お店では「飯沢耕太郎と写真集を読む」、「ポートフォリオ・レビュー」、「飯沢耕太郎とゲスト・トーク」など、写真を巡る催しも毎月開催。「いろんな人やモノが出会い、何かが生まれる場所にしたい」という思いのこもったイベントやワークショップも盛り沢山ですので、ホームページは要チェックですよ。

右から飯沢耕太郎さん、おかどめぐみこさん、ときたまさん。 ふらっとご飯を食べに現れた飯沢さんは、楽しそうに本のメンテナンスをされていました

右から飯沢耕太郎さん、おかどめぐみこさん、ときたまさん。
ふらっとご飯を食べに現れた飯沢さんは、楽しそうに本のメンテナンスをされていました


美味しいごはんを堪能しながら写真集を手に取り、お酒を嗜み、スイーツをいただく。
山種美術館は本当にご近所さん、恵比寿の東京都写真美術館からも近いので、美術鑑賞の行き帰りにぜひ立ち寄っていただきたいおすすめのお店です。

<平日おひる>11:30~14:00
●季節の一汁三菜のランチ 1000円 ●今日のカレーランチ 1000円
●めぐたま一汁五菜特製ランチ 1500円、2000円、3000円(3000円は予約)*すべて三年番茶付き。

<週末のおひる>(土日祭日)12:00~17:00
●週末一汁三菜特製ランチ 1500円 ●週末一汁五菜ランチ 2000円、3000円(3000円は予約)
●カレーセット 1300円 *すべて三年番茶付き。

<よるごはん>17:00~
●晩ご飯セット 1500円 (ワンドリンク付 2000円) ●ほろよい小鉢セット 1000円
●おまかせコース3500円、5000円(2名さまより。ご予約ください)
●一品料理 500円~ *その日によってメニューがかわります。

<一日中>
●めぐたま和カフェ ●本日の手作りケーキセット 
●名物みるくの黄金律のソフトクリーム(テイクアウト可)
●村井弦斎の「糠ケーキ」 ●あんみつソフト
その他、和の甘味・ドリンク(ソフトドリンク、アルコール各種)など



取材・文:稲垣栄里


写真集食堂 めぐたま
東京都渋谷区東3-2-7 1F Google Map
東京メトロ、JR「恵比寿駅」 徒歩7分
電話:03-6805-1838
営業時間:平日 11:30~23:00(L.O22:00)
     土日祭日 12:00~22:00(L.O21:30)
定休日:月曜日(月曜日が祭日の場合、火曜日休み)
URL:http://megutama.com/


ページTOPへ戻る▲

コメント投稿欄

以下のタグが使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">