Home » 終了した展覧会, 関東

森村泰昌 レンブラントの部屋、再び

2013 年 10 月 12 日 743 views No Comment

美術館サイト:http://www.haramuseum.or.jp

2013年10月12日(土)〜 12月23日(月・祝)

原美術館(東京都品川区北品川4-7-25)
Google Map

午前11時 ~ 午後5時(水曜は午後8時まで。入館は閉館時刻の30分前まで)

休館日:月曜日(祝日にあたる12月23日は開館)

原美術館周辺の素敵なお店

展覧会の見どころ
名画の登場人物や女優などに自らが「なる」という手法でセルフポートレイト作品に取り組み、国際的に高い評価を得ている現代美術作家、森村泰昌。1994年に日本の美術館における初個展として原美術館にて開催した「レンブラントの部屋」展を再現した展覧会です。
約20年の歳月を経て同じ空間で甦るこの展覧会には、レンブラント絵画の魅力、人生の明暗、光と闇など、私たちが現在共有しうるテーマが多角的に提示されています。


《関連書籍》

morimura_book01
  ユリイカ2010年3月号 特集=森村泰昌 鎮魂という批評芸術
¥ 1,300
morimura_book02
  MORIMURA Chapter 0 [DVD]
森村泰昌 (出演), 岸本康 (監督)
¥ 3,373

コメント投稿欄

以下のタグが使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">