Home » 美術館周辺の素敵なお店, 関東

上野ブラッスリー レカン《上野の美術館周辺の素敵なお店》

2009 年 11 月 27 日 9,565 views 2 Comments

銀座の名門フレンチの味を気軽に楽しめるブラッスリー

上野駅構内にある「ブラッスリーレカン」。
JRのグランドコンコースすぐ横という場所ながら、入り口が少し奥まっているため意外に気がつかない。
「ええっ、こんな所にこんな素敵な空間が!」という、古き良き時代のレトロな雰囲気を満喫していただけるブラッスリーです。


lec01建物は昭和7年に建てられた上野駅貴賓室を改装したもの
当時流行していたアールデコの意匠はそのままに2002年に銀座レカンの姉妹店としてオープンしました。
店内は天井が高く明るく落ち着いた空間。
アールデコ様式の美しい照明や窓枠、大理石のマントルピースにシンメトリーの大鏡…と、もうこの雰囲気だけでうっとり。
ここでどんな高貴な方々が優雅な時間を過ごされたのでしょう。
時代をタイムスリップしてしまいそうです。



lec02 lec03


メジナの黒オリーブソース

メジナの黒オリーブソース

お料理は「普段着のフレンチ」とありますが、この日頂いたマッシュルームスープの濃厚な香りと味わい、メインディッシュのお魚に添えられたソースの奥深さなどに老舗名門店の底力が感じられます。
そしてデザートもおすすめ!ランチコースに+500円で6種の中から選べます。
これがまたそこらの喫茶店とはレベルが違う、
ふわふわのスフレにフォンダンショコラ、アーモンドのブラマンジュなどなど本格的なものばかり。フレンチはやっぱりデザートまで味わって完結!を実感する美味しさでした。




lec05 lec06

ブラッスリーとは「手頃な庶民的なお店」を意味するそうですが、こちらはお料理も雰囲気も本物!
お値段だけお手頃で気取らずに名店のエスプリを堪能できる貴重なお店です
ランチコースが16:30までオーダーでき、16:30からはディナーコースという
終日使いができるのも嬉しいですね。
軽食から喫茶、本格料理、バーとしても幅広くご利用いただけます。
アート鑑賞のあと優雅な気分に浸りたい、そんな時ちょっとおしゃれして出かけてみてください。

●ランチコース 1,600円、2,000円、2,300円、3,900円。
(+500円でデザート付き。ランチビール350円、グラスワイン600円)
●ディナーコース 2,900~6,500円 他アラカルトあり
●ティータイムのケーキセット790円(コーヒー・紅茶付き)
併設のキェフェスペースではカレーや(680円~)キッシュセット、クロックムッシュなどの軽食も楽しめます。こちらも素敵な雰囲気です!


取材・文:稲垣栄里


lec07<上野ブラッスリー レカン>
住所:東京都台東区上野7-1-1 アトレ上野レトロ館1F1020 
   JR上野駅中央改札口徒歩1分 地下鉄銀座線 上野駅東口徒歩1分
   Google Map
電話:03-5826-5822
時間:レストラン/11:00 ~ 23:30(LO22:30) 
   ティータイム/13:30 ~ 16:30   
   キェフェ スペース/11:00~23:00
休み:年中無休




ページTOPへ戻る▲

2 Comments »

  • ヒロオンヌ said:

    アールデコの空間で、極上フレンチをリーズナブルにいただけるなんでステキですね!
    美術館帰りにピッタリ。メインディッシュもデザートも美味しそう。
    writerのERIさん、また美味しいお店を紹介してくださいね!

  • inagaki said:

    >> ヒロオンヌ様

    ありがとうございます。
    ブラッスリーレカンさんのアールデコの意匠と雰囲気は、
    上野という歴史ある場所にぴったりだと思います。
    サービスもとても気持ちが良く素敵なお店ですので
    是非一度いらしてください。

コメント投稿欄

以下のタグが使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">