Home » 終了した展覧会, 関西

國府理 未来のいえ

2013 年 6 月 22 日 1,786 views No Comment

美術館サイト:http://otanimuseum.jp/home/

2013年6月22日(土)〜 2013年7月28日(日)

西宮市大谷記念美術館(西宮市中浜町4-38)
Google Map

午前10時 ~ 午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日:水曜日

西宮市大谷記念美術館周辺の素敵なお店

展覧会の見どころ
國府理は自動車、自転車、バイクなどの乗り物をモチーフとして、大型の立体作品を発表してきました。その最大の特徴は、ただ造型表現を目指すだけでなく、実際に機能する構造と強度を兼ね備えていることです。
近年は、移動する乗り物という枠を超えて、植物を自生させるための装置としての作品や、エンジン動力そのものを見せる作品を手がけています。こうした試みは、人と機械、機械と自然の関係を問い直すものであり、テクノロジーを通して、私たちの生活圏を支えている様々な価値観に切り込むものです。
この展覧会では、独自の造形性を確立した初期作品から、植物を取り入れた近作群、また実際に稼働する新作を一堂に展示することにより、芸術と科学技術のはざまから現実と未来を見つめる國府理の視点に迫ります。

『國府理 未来のいえ』のレビューはコチラ

kokufu_omote kokufu_ura

コメント投稿欄

以下のタグが使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">