Home » 終了した展覧会, 関東

インカ帝国展 – マチュピチュ「発見」100年

2012 年 3 月 10 日 789 views No Comment

展覧会サイト:http://www.tbs.co.jp/inkaten/

2012年3月10日(土)〜 2012年6月24日(日)

国立科学博物館(東京都台東区上野公園7-20)
Google Map

午前9時 ~ 午後5時(金曜日は午後8時まで)
4月28日(土)~ 5月6日(日)は午後6時まで。ただし、5月4日(金)は午後8時まで
※入館は各閉館時刻の30分前まで

休館日:月曜日 (ただし、3月26日、4月2日、4月30日は開館)

5組10名様にチケットプレゼント!<終了しました>

国立科学博物館周辺の素敵なお店

展覧会の見どころ
インカ帝国とはどのような文明だったのか。その全貌を紹介する大規模な展覧会は、日本では開催されたことがありませんでした。なぜ鉄器も車輪も持つことのなかった人々が、多数の巨大建築物を擁することができたのか。「太陽の王」とはどのような存在だったのか。考古学・人類学・歴史学などの各分野の最新研究をもとに、インカ帝国の全貌にせまります。総点数約160点のインカの考古遺物は、その多くが日本初公開です。また、3Dの実写とバーチャル映像でマチュピチュ遺跡を体感できる530インチの大型シアターも必見です。

inka_omote inka_ura inka_naka

《関連書籍》

inka_book01   インカとスペイン 帝国の交錯
網野 徹哉 (著)
¥2,415


ページTOPへ戻る▲

コメント投稿欄

以下のタグが使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">