Home » 終了した展覧会, 関東

鹿島茂コレクション2 バルビエ×ラブルール アール・デコ、色彩と線描のイラストレーション

2012 年 4 月 8 日 1,920 views No Comment

美術館サイト:http://www.city.nerima.tokyo.jp/manabu/bunka/museum/

2012年4月8日(日)〜 2012年6月3日(日)

練馬区立美術館(練馬区貫井1-36-16)
Google Map

午前10時 ~ 午後6時(入館は午後5時30分まで)

休館日:月曜日(ただし4月30日は開館、翌5月1日は休館)

5組10名様にチケットプレゼント!<終了しました>

練馬区立美術館周辺の素敵なお店

展覧会の見どころ
鹿島茂氏のコレクションから、アール・デコ期を中心に活躍した共にフランス、ナント出身の2人の画家―ジョルジュ・バルビエ(Georges Barbier,1882-1932)とジャン=エミール・ラブルール(Jean-Emile Laboureur,1877-1943)を紹介する展覧会。

barbier_omote barbier_ura

《関連書籍》

barlab_book01
  バルビエ×ラブルール―アール・デコ、色彩と線描のイラストレーション
鹿島 茂 (著)
¥3,465

コメント投稿欄

以下のタグが使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">