Home » 終了した展覧会, 関東

幻のモダニスト 写真家堀野正雄の世界

2012 年 3 月 6 日 1,227 views No Comment

美術館サイト:http://www.syabi.com/

2012年3月6日(火)〜 2012年5月6日(日)

東京都写真美術館
(東京都目黒区三田一丁目13番3号 恵比寿ガーデンプレイス内)
Google Map

午前10時 ~ 午後6時(木・金は午後8時まで)
※入館は閉館の30分前まで

休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は開館し、翌火曜日休館)
    ※ただし5月1日(火)は開館

東京都写真美術館周辺の素敵なお店

展覧会の見どころ
日本の近代写真の成立と展開を語る上で欠かすことのできない、新興写真の旗手として知られる堀野正雄(1907-1998)。
この展覧会では、「幻の写真家」ともいうべき堀野正雄の仕事の全体像を明らかにすることによって、1930年代を中心とする写真史にあらたなヴィジョンを構築する展覧会です。1920年代の築地小劇場を中心とする舞台写真やポートレイト、舞踊家の写真などにはじまり、写真集『カメラ・眼×鉄・構成』、『犯罪科学』誌を中心とするグラフモンタージュ、『NIPPON』や『主婦の友』、『婦人画報』などに発表した報道写真に至るまで、遺族の所有する初公開のオリジナル・プリント作品約100点を中心に、関係資料など併せて200点以上を展示し、戦前の堀野正雄の活動を一望します。

horino_omote horino_ura
《関連書籍》

horino_book01
  日本の写真家〈12〉堀野正雄
長野 重一 (編纂)
¥2,415

コメント投稿欄

以下のタグが使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">