Home » 終了した展覧会

花の画家 ルドゥーテ『美花選』展

2011 年 5 月 29 日 1,970 views No Comment

美術館ページ:http://www.bunkamura.co.jp/museum/

2011年5月29日(日)〜 2011年7月3日(日)

Bunkamura ザ・ミュージアム(東京都渋谷区道玄坂2-24-1)
Google Map

午前10時 ~ 午後7時(入館は午後6時30分まで)
毎週金・土曜日午後9時まで(入館は午後8時半まで)

休館日:開催期間中無休

Bunkamura ザ・ミュージアム周辺の素敵なお店

展覧会の見どころ
ピエール=ジョゼフ・ルドゥーテ(1759-1840年)は、画家としての修業の後フランスへ行き、ルイ16世王妃マリー=アントワネットの蒐集室付素描画家の称号を得ます。フランス革命後、ナポレオン一世の皇帝妃ジョゼフィーヌなどの庇護のもと、宮廷画家として王侯貴族や上流階級の人々に「花のラファエロ」あるいは「バラの画家」と称えられ、植物画家の巨匠として名声と人気を集めました。
そんなルドゥーテの版画作品ベスト版ともいえる晩年の傑作集である『美花選』全144作品を中心に紹介する展覧会。

bika_omote bika_ura
《関連書籍》

redoute_book01
  バラの画家ルドゥテ
シャルル レジェ (著)
¥ 2,730
redoute_book02
  薔薇空間 宮廷画家ルドゥーテとバラに魅せられた人々
¥ 2,700

コメント投稿欄

以下のタグが使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">