Home » 終了した展覧会

鹿島茂コレクション1 グランヴィル-19世紀フランス幻想版画展

2011 年 2 月 23 日 1,784 views No Comment

展覧会サイト:
http://www.city.nerima.tokyo.jp/manabu/bunka/museum/tenrankai/

2011年2月23日(水)〜 2011年4月10日(日)
会期が延長されました。

練馬区立美術館(練馬区貫井1-36-16)
Google Map

午前10時 ~ 午後6時(入館は午後5時30分まで)

休館日:月曜日 <ただし、3月21日(月・祝)は開館、22日(火)は休館>

展覧会の見どころ
2011年より、練馬区立美術館において連続的に開催されるフランス文学者、鹿島茂氏の膨大なコレクションを展示する展覧会の第1回目。
第1回目となる本展では、『不思議の国のアリス』で知られるルイス・キャロルなど、あらゆるアーティストの創作活動に影響を与え、後にシュルレアリズムの先駆と評された奇才の版画家、J.J.グランヴィルを紹介。

grandville_flyer01 grandville_flyer02

《関連書籍》

grandville-_book01
  Dover Digital Design Source #5: Grandville’s Animals
¥1,532
grandville_book02
  花の幻想
Taxile Delord (著), J.J. Grandville (著)
¥ 3,059

コメント投稿欄

以下のタグが使えます:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">